スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5発目の爆弾

2007年11月14日 01:06

いろはの特発性てんかんについての記録です。
前回の記事は、こちらからどうぞ。


精密検査も終わり、換毛期に入り、季節の移り変わりを感じた頃。
いろはは発作を起こした。
飼い主が見るのは、これで5度目。

今日は今回の発作についてと
先日の 検査結果を受けて 今後の方針を記録しておこう。

20071114_1
ぼくは、とっても元気ですからね。


まず、今回も動画を公開しようと思う。
これまでの発作と、種類は同じだが 動きは派手である。

初めてご覧になる方には、ちょっとショッキングかも。
でも、これはとても軽い発作なので 安心して観察して欲しい。
つまり。
もし愛犬がこのような発作を起こしたとしても
このくらいは軽いのだということを、
予備知識としてもっていれば慌てずに済むと思う。

※今回は音声なし。作者ひとりだったため、画像ブレまくってます<(_ _)>

前回記事で報告したとおり、これは特発性てんかん。
しかも軽めの発作だ。

精密検査の結果を受け
かかりつけの病院と話し合ったことを記しておく。

【いろはの発作とは】
●発作は、過去(少なくとも)5度以上起こっている。
●発作中は 意識もあり呼吸もできている→程度が軽い
●1ヶ月に何度もない(2~3ヶ月に1度)
●今後、発作の頻度が減ることはあっても
 発作がゼロになることはありえない。

★発作を抑制する薬(1日2回)は、頻度や程度からいって
 まだ必要ではありません。
 今月また発作が起これば、即 薬を処方しましょう。
 しかし、起こらなければ このまま普段どおりの生活でOK。

★座薬を常備してください(要冷蔵♪)。
 万が一発作が起こったら、おしりに薬を挿入します。
 おしりを5分程度押さえておかないと、出てきます(!)。
 10分ほどで薬が効き、ぼんやりして その後眠くなります。
 発作を誘発させないためのものです。


【鼻孔が小さい疑惑】

★鼻孔は確かに小さいですが、いろはちゃんは
 今見ても、上手に鼻で呼吸ができていますし
 においもかいでいます。
 オペがカンタンなら、すぐにでもしてあげたいのですが
 患部がデリケートで、術後 傷口が引っ付きにくいことから
 非常に 難しいと思ってください。
 (犬は、鼻をなめるので)
 当院では、現状での手術は必要ないと思います。



たいそうな精密検査を受け、何も見つからなかったことについて
先生はこういった。
「飼い主さんからすれば、スッキリしない部分もあるかも知れませんが
私共は、(大きな疾患でないことがわかって)本当によかったと思っていますよ。」

病院では、いつ発作が起きてもすぐ薬が出せるよう
準備をしてもらえるとのことだった。

いろはの脳には、確かに爆弾が潜んでいる。
爆弾は、爆発中なら MRI等の撮像で原因がはっきりするらしい。
しかし残念なことに、撮像は
いろはが静かに眠っていなければ実現不可能だ。

爆発を起こした爆弾は、すぐ側にいる爆弾予備軍を誘発する。
したがって、発作は 次の発作との間隔を短くしたり、
更にどでかい爆弾を こしらえたりするのだそうだ。

どでかい爆弾(発作)になると、呼吸も困難になり
酸素が脳にいかなくなり
そうなるともう、命の危機にさらされる。

それを抑える為の、座薬らしい。
ひとつ100円。
200円払って、2個の座薬が
いろは家の冷蔵庫に、今日も眠っている。

ちなみに、11月16日OPENのWEB SHOPで販売する
ポストカードは1枚157円。
とりあえず、座薬代は稼ごうと思う(笑)。
*申し訳ありませんが、携帯SHOPはありません。当分PCのみの運営です。
と、宣伝もできたことだし♪
再び作業に篭ります。人生で3番目くらいに頑張っています。
かわいいもの好きな方は、ふらっと遊びにきてください。





スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://168mania.blog19.fc2.com/tb.php/223-d428c52e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。