スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4発目登場

2007年08月12日 01:06

もうそろそろだと思っていたら。

20070812_1
ふぅ~、ちょっと疲れました…

爆弾が投下された。4発目。
3発目の記事はコチラ



軽い方だと思うが、いろはは発作が出る。
前回が6月だったので 約2ヵ月ぶり。
色んな経緯や診察の結果、秋に精密検査を受ける方向で
現在 様子見中だった。

これまでの発作と違う点があった。簡単にまとめると。
1.発作の程度が、やや強かった
2.時間が長くなった(前回の倍、約10分程度)
3.頭というよりは体全体
4.ヨダレ付

これまでの全発作との、共通項もある。
1.必ず朝起きてすぐ
2.前兆らしきもの、見当たらず(気づいてないだけかも)
3.終わればケロリとしている
4.意識はあるみたい

いつもと同じだけど、動画を掲載しておきます。音声はありません。短いです。

【観察記録】
朝起きて、夫を起こしに行く作者のあとをついて歩く

なんとかついて来たが、立っている様子がおかしい。
体が硬直していたので「始まるな」と気づく。

頭を振っていたが、今回は体全体の痙攣が強い。
息づかいが少しだけ荒いが「ゼイゼイ」ではない。
鼻水が少しと、ヨダレが出る(普段、いろはのヨダレは皆無です)。
発作が長く、その間作者が立ち上がると一緒に立とうとする。
が、立ち上がるも動けず(ヨタヨタする)。

10分程度で痙攣が治まる。暑くもないのに、少しハアハアなる。


大丈夫だとは思ったけど、念のため電話で
獣医師に受診の必要がないかを確認した。
やはり、軽い発作なので 暑い中連れてこなくてよいとのこと。

現在、原因は脳ではないか(てんかんとか、脳炎とか、諸々)という
仮説が立てらている。
が、春に行った血液検査で 内臓疾患を調べた際
心臓関連だけが 検査対象項目から抜けていた。
(はじめから、心臓ではないだろうという医師の判断により)
それで、発作の際
舌が紫だったり、真っ白だったりしないかだけ
今後気をつけて観察するよう指示があった。
心臓とか肺が原因だと、そういう症状が出るそうだ。

っていうか、もう発作終わったんですけど…
舌は見れなかったけど、
チアノーゼを起こしたときとは、様子が違ったんだけどな。
(既に、別件でチアノーゼ経験済)

2~3ヶ月に一度の発作。時間も短く一回こっきり。
精密検査には及ばないという判断が一般的らしいが、
やっぱり原因がわからないのは、ちょっともどかしい。

緊急性が低いため、猛暑での精密検査は自重している。
気候が落ち着いたら、検査をしようと思う。

この分でいくと、次回の発作は10月?いろはの誕生日あたりかな。
逆に言えば、それまでは平穏無事なはずなので
またしばらく 呑気に暮らそうと思う。

20070812_2
もうなおりましたよ。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://168mania.blog19.fc2.com/tb.php/206-f1770e52
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。