スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろは、神戸へゆく

2007年06月11日 01:06


いろは3度目の発作に関して、多くの励ましをいただき
本当にありがとうございます!!
現在、今後の処置に関しては検討中ですが
とりあえず いろはは元気にしております。また記事で報告させていただきます<(_ _)>

いろいろあったけど、前から楽しみにしていた神戸めぐりに参加した。
いつものことながら、送迎・ナビ付で
よそのお宅にお邪魔するという、いろは家恒例
「おんぶにだっこ」状態だ。

20070610_1
こうべまで、来ちゃいました



いろはだけが、ゼイゼイと肉まん状態を維持しつづけたが
異人館等、あこがれの神戸スポットに連れて行ってもらい
最後はベティ邸テラスで、肉まで食べて(ビールまで飲んで)大満喫だ。

▼▼クリックするとサイズが大きくなるです▼▼shinbun61
取材協力
ブンタロウとランと飼い主のダラダラ日記
Boo Boo ベティのあくび
SPOILT!?

ピョコちゃん(ベティちゃんちの赤ん坊ちゃん)も含め
犬たちは、神戸の名所で 当然のように並べられ
記念撮影がしつこく続けられた。
誰一人として「ちょっと、恥ずかしいよ」とか「やめときなよ」とか
躊躇したり恥ずかしがったりする者は、決してない。

それどころか「かわいい♪」と、何度も
白い目の観光客を尻目に、彼らを並べ続けた。
神戸以外の名所でも、また並べたいものだ。

神戸の中心地は、石畳やアスファルトで美しく整備されており
いろはのトイレ仕様な場所(=草むらや土)がなかった。
そのため、ヤツは約8時間トイレを我慢し続け
初訪問のベティ家でも、半泣きで隠れるように用を足していた。

発作の後で、いろはは置いていこうか悩んだが
連れてきて良かった。
いろはは、この(いつもの)メンバーが好きなのだ。

極度の肉まん(=どの子もゼイゼイしない中、蒸しあがる状態)だったり
トイレも恥ずかしくて我慢するダメ犬いろは。
それでも皆にあたたかく見守ってもらいながら、
輪の中に入っていた。
それが、何よりも嬉しかった。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://168mania.blog19.fc2.com/tb.php/193-33dfb9d9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。