スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆弾発見

2006年12月10日 20:27

それは朝、突然起こった。

作者は会社の忘年会に行き、夜中というか明け方近くまで
酒を飲んで呑気に遊んでいた。
夫も深夜の帰宅で、いろはにエサをやって早々に休んだようだ。

帰宅した作者も、ヨレヨレだったので
そのままソファに行き倒れ。
朝目覚めると、
作者の腕に顔を埋めて幸せそうに寝息を立てるいろはの顔があった。

20061213_2
今日は長いですよ。すわってお茶でも飲みますかね。
時計を見ると、夫を起こす時間を過ぎていた。
「いろは大変。父起こさないと…」と声をかけ
作者はさっさと 寝室の夫を起こしに行った。

大抵、いろははこんな時「それは大変。ぼくが父上を起こすのですぅ!」とばかりに
作者の後ろをついてくる。
ところが、足元にいつもの光景がない。

不思議に思ってリビングに戻る。
するとそこに、なんだか様子のおかしいいろはが
ブルブル震えてうずくまっていた。

もがいている。
何をしようとしているのか、最初はわからなかった。
よく見ると、少しだけシッコが出ている。
寝ぼけた頭を ようやく覚まし
作者は緊急事態を悟った。
夫を呼びつけ、「どうしよう」と切り出す。

いろはは、立てないのだ。
トイレに行きたいのにトイレに行けない。
それで間に合わず、狼狽している。

落ち着くように声がけをし、
トイレに行ってごらんと言ってみた。
なんとか立ち上がったが、フラフラだ。
歩行が困難で、それでも何とか進もうと
4本の脚をバタバタさせている。その動きはめちゃくちゃだった。
すぐに抱き上げてやればよかったものの
どこかに激痛が走るのではと、躊躇した。

バタバタといろははトイレに 何とかたどり着いた。
ところが腰を下ろせない。
(いろはは♂だが、脚を上げずに用を足す犬)
仕方なく立ったまま用を足している。

椎間板ヘルニアだったらどうしよう。
このまま歩けなくなったらどうしよう。
引き続き震えるいろはを抱きかかえ、作者は右往左往するばかりであった。

病院DへTELを入れる。
いつもの担当医は休みの日だ。
他の獣医師に、事の顛末を話すと
とにかくケージに入れる等して「動かさないで」と指示。

しかし、いろはは何とあっという間に回復してしまった。
普通に歩行し、いつものマザコンビームを発し、
朝ごはんに大喜びだった。なんなんだ一体。

正直、前夜の酒が残っていて
いつものごとくロングサイクリング気分にはなれない。
にくまん号(我が家のペットカート愛称)で電車を利用し
念のため受診することにした。

獣医師は、非番の担当医とTELで連絡をとってくれていた。
診察方針を相談しながら、診てくれるという。

まず、4本の脚を触診。
神経に異常がないか等念入りにチェック。
続いて腰から背中にかけて骨をチェック。
異常なし。

ああよかった。異常がないんなら、帰りは散歩がてら
公園でも寄っていこう。
密かにそう思っていた作者は、次の瞬間奈落の底へ突き落とされた。

「今、症状が見れなくても絶対安静です。
できれば3日間はケージレストをお願いします。」
獣医師の見解はこうだ。
要するにいろはの症状からすると、やっぱり今朝
身体のどこかで緊急事態が発生したことは確かである。
例えば椎間板とか、どっかがズレてまた戻ったかも知れない。
戻ればいいというものではないらしい。
爆弾を抱えたまま、いつもの生活をすれば たちまち緊急事態再来である。
復旧作業が行われている間は、「動かさない」が鉄則だと。

また、こうした症状が出た以上
今後(一生を通じて)激しい運動は避けなければならない。
そう。ヤツがあんなに大好きなフリスビーなど言語道断なのだ。

ケージレストで、トイレの様子等をしっかり観察し
経過を担当医へTELするようにという指示であった。
事と次第によっては、レントゲンも必要だし
薬の服用だってあるらしい。要するに長い道のりになりそうだ。

そんなわけで、道草は即中止とし
にくまん号にいろはを入れ、トボトボとまっすぐ帰ったのである。

帰りの電車で、色んなことを考えた。

いろはのいつもの様子を振り返っていた。
ハッピーなことに遭遇したとき、ヤツは

尻をブリブリ振って耳がペタンコ

それを押さえきれず、人や犬に飛びつく(しつけ不足)

更にテンションが上がると、子ヤギのように飛び跳ねる

あの姿をもう見れないというか、させてはいけないのだ。
全速力で走る、ヤツの姿を見るのが嬉しかったのに。
フリスビーの動画なんて、「もういいって」と他人が思うぐらい撮影している。

自宅に到着し、抱っこでいろはを部屋へ入れる。
これからこうやって暮らすんだな。
ま、でも受け入れるしかないや。
いろはは元気なんだから、それでいいじゃん。

そう思ってふと玄関の脇に目をやると、
コサチさんからもらったフリスビーがあった。
少し土のついた、そのディスクを見ながら
作者は玄関で、いろはを抱いたまま泣いた。


20061211
あのぉ…ぼく、なにか悪いことしたですかね…
時々「ぎゅう」してあげるから。今はそこで寝るのがアンタの仕事だよ。

「ここがこんな風に悪いですよ」というのが不明なのに
いろはの運命が大きく変わる1日になった。この日のことは忘れない。

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. masayuki | URL | -

    Re:爆弾発見

    ぬお~~たいへんだ~~
    立てなかったって相当辛かったんですね。

    フリスビー見れなくなるのはさみしいですが、
    爆弾が爆発しそうだよっていうメッセージを受け取れたんだからできることをしてあげないとですね。

    思いっきり走れなくても元気な笑顔をいつまでも見せてね。
    がんばれいろは君!
    負けるなeri.kさん&パパさん!!

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  7. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  8. emizo | URL | -

    Re:爆弾発見

    eri.kさん、しっかり!
    eri.kさんが泣いたら、いろはくんにもすぐ伝わっちゃいます!
    「安静に」と言われてても、
    時々はふつうに遊び回れる子がたくさんいますから、大丈夫ですよ。
    でも、とりあえず、いろはくんが無事であることを祈ります!

  9. やのちん | URL | -

    Re:爆弾発見

    いつも楽しく見せていただいています。
    元気のお手本ないろはくんなので信じられませんが、
    お大事にしてあげて下さい。
    うちにもいろはくんにそっくりなホワイトのハッピーという小僧がいます。
    いろはくんのようにフリスビーは出来ませんが、しぐさや興奮した時の様子はそっくりです。
    いろはくんと作者さんが早く元気になるよう祈ってます。
    頑張って!

  10. やま飼い | URL | -

    Re:爆弾発見

    元気ないろはさんがどうしたんでしょうかね?
    うちにも、人が大好きで
    すぐ走って行ったりジャンプしたりしてます
    腰によくないとは分かっていながら
    しつけ不足です・・・フレブルにはよくないんですよねぇ
    分かったるのですが、元気に走り回ってボール遊びする姿みると、どうしても遊んであげたくなる。。。
    難しいですねぇ
    人間もたまに筋違えて腰痛くなったりするじゃないですか
    いろはさんもその程度のもので済めばいいですねぇ
    まだ、結果は分からないんですよね?
    早くお散歩に行けるようになるといいですねぇ

  11. けい | URL | -

    Re:爆弾発見

    いろは君大丈夫ですか??
    なんともないといいですね。ちゃんと調べるまでわかりませんよ。
    膝とかが外れやすい子はたまに外れて自然に戻ってたり・・ということがあるみたいですけど。。
    ちなみに我が家は私が腰痛でコルセットです・・(涙)

  12. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  13. tama | URL | m8jBxAUk

    Re:爆弾発見

    しばらく記事がなかったので何かあったのかなーと思ってました。
    嫌な予感が当たってしまい残念です。
    きっとこの記事を書くのも辛かったことでしょうね。

    それぞれの犬種によって特有の故障が出やすいようですが、それも含めて受け止めていくのは大変なことと思います。
    私ならもっと深く落ち込んでしまうと思うけど・・
    (今も涙目です・・)
    eri.kさんなら大丈夫だと思います。
    色んなこと乗り越えてきたものね。
    いろはくんもははうえの気持ちはよくわかってるよね・・
    しばらくは大人しくしてようね!

  14. えみ | URL | cINmNoEM

    Re:爆弾発見

    eri.kさん、とことん調べて結果がわかるまでわからないですよ。とことん調べましょうよ!応援しています。

  15. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  16. まゆこ | URL | -

    Re:爆弾発見

    ご無沙汰してます。
    うぅ・・・あの元気ないろは君がどうしたんでしょうか。
    大事に至らなければいいのですが。
    ウチの犬も、斜めに歩くクセがあって
    きっと腰のどこかが変なんじゃないかと思うのです。
    ジェンプとか、プロレスとかサッカーとか
    頭がおかしいんじゃないかと思う位、ハシャグので
    いつか、おかしくなる時がくる様な気がして・・・
    eriさんのお気持を考えると涙が出てきて・・・
    いろは君がまた元気にフリスビー出来ますように・・・
    祈っています。





  17. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  18. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  19. nico | URL | -

    Re:爆弾発見

    あわわw
    いろはくん大丈夫ですか?
    eri.kさんも落ち着いて頑張ってください。
    うまく言葉が見つかりませんがいろは君の無事を祈ります。

  20. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  21. やよい | URL | -

    Re:爆弾発見

    えりさん実はタイソンも3回位そういう経験があります。何か原因があるのではないかと違う病院にいったりしました。でも、異常なし。ネットで色々調べたりもしました。わからない・・・。何ヶ月か前に今のいろはくんよりひどい状態、朝から嘔吐し今のいろはくんみたいになり倒れてしまいオシッコもらし震えてる。でもいっときしたらふつ~にケロッとしてて、あの時のことは頭まっしろになったからあんまりおぼえてないけど、お腹をきることになって、細胞診した結果リンパ球形質細胞性腸炎だとわかりなおらないからつきあっていかないといけないといわれ今、薬のんでます。検査も毎月してます。またそういうことがあったとしたら調べたほうがいいかもしれないですね。今は散歩も注意しながらとか色々ふたんがかからないように毎日すごしてますよ~^^。いろはくんはきっと大丈夫。大丈夫だよ。えりさん。

  22. yun | URL | -

    Re:爆弾発見

    どうしたんだろうね~。でもね、うちも桃が寝ているときに、不意に起こされたとき長いことで、3分くらいブルブル顔を震わせて、たちもしないし、その場にとどまったままってことが、そうだな~6年で5回くらいあったよ~。どの獣医に言っても、不明なままなんだよ~。
    いろはちゃん、心配だね~。でも、D病院だったら、再度症状がでたら、原因をつきとめてくれると思うよ~。大丈夫だよ~。

  23. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:爆弾発見

    masayukiさん
    確かに、ぼく爆弾かかえてますっていうサインをくれたと思えば
    でかしたいろは!という気持ちになれます。
    これから時間をかけて、原因を追究していこうと思います。
    がんばるです。ありがとうです。

    emizoさん
    ありえない歩き方をする犬に、やや動揺しましたが
    今はもう大丈夫。
    次に同じ症状が出たら、動画を撮影して
    先生に見せるくらいじゃないとね。
    ご心配をおかけして、すみません。

    やのちんさん
    いつも遊びに来ていただき、ありがとうございます。
    ハッピー君というフレンチがいるのですね。いい名前!
    いろはもワタシも、思いの外元気にしています。
    なんせ、原因わかんないですからねぇ(苦笑)。
    よい報告ができるよう、がんばりたいと思います。

    やま飼いさん
    フレンチブルと暮らす以上は、色々とリスクを背負っていかないと
    ダメなんですよね。頭でわかっていても「いざ」となると
    足がすくむ思いでした。
    「いけない」とはいえ、フレンチがはしゃぐ姿は
    やっぱりかわいいもので どこまでリスクを天秤にかけながら本来の姿を生かせるか
    というのは、永遠のテーマなのかも知れません。
    散歩解禁になったら…いろは はしゃぐんだろうなぁ(苦笑)。

    けいさん
    本当にそうなんですよね。徹底的に調べ上げないと
    こういうことってわかんないんだと思い知りました。
    それより!けいさんこそ大事にしてくださいよぉ。
    腰にコルセットだなんて…痛々しいなぁ。

  24. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  25. Sachiko | URL | -

    Re:爆弾発見

    夏のBBQのとき以来、元気いっぱいのいろはちゃんに
    ホッとしていたんだけど。。いったい何があったんでしょう!!
    なんだか原因が分からないのは不安ですねぇ。。
    原因がハッキリわかってフリスビーもダッシュもOKだったらいいのにね!
    eriさん♪いろはちゃんはママと一緒だったら幸せなんですよ~!落ち込まないで頑張ってくださいね♪

  26. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  27. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:爆弾発見

    tama さん
    色々と心配をおかけし、申し訳ないです。
    ちなみにしばらく記事がなかったのは、単に多忙だっただけです(笑)。
    こういうことは、ある日突然起こるのですよねぇ。
    まあ、いろはが側にいてくれるなら大抵のことは
    大丈夫だと思うです。

    えみさん
    ありがとうございます。心強いです。
    これから、長い時間をかけて調べていこうと思うです。

    まゆこさん
    背骨が歪んでいるフレンチは、本当に多いと聞きますねぇ。
    でもやっぱりプロレスとかが好きっていうのは
    大抵、元気なフレンチだと好きだし(笑)
    そこんところと、いかにつきあうか…ここが飼い主に
    問われるところなのかも知れません。

    nicoさん
    ありがとうございます。
    まだ、何もわかっておらず…これから少しずつ冷静に探っていきます。
    ライチ君と梅田デートしなくちゃいけないし~。

    やよいさん
    ご心配をお掛けして申し訳ないです。
    どうも記事の「泣いた」という部分だけが、クローズアップされて
    しまった感があります。ワタシは全然大丈夫です。
    いろはも、呆れるほど元気です。
    タイソン君は、腸炎だったのですね。
    突然起こる様々な事件は、とても辛いけれど
    家族としての絆が深まりますね。
    ワタシもやよいさんのように、まっすぐ立ち向かいたいです。

  28. のりぞ | URL | 02XS23VY

    Re:爆弾発見

    なんてコメントしたら良いか一日考えちゃった(汗)。
    先日動物看護士の人とお話ししてて、
    新しい環境を受け入れてもらうには「良いこともある」って教えてあげるしかないと言うことを教えてもらったばかりなんすよ。
    いろ君の「良いこと」ってやっぱりははうえのハグだったりお昼寝の添い寝だっりマッサージだったりするんじゃないかと思うですよ。
    いっぱいいっぱいハグしてくださいね。
    大阪だときっと良い病院もありそうだし、致命的になる前に教えてくれて良かったと前向きに考えましょお!
    いろ君おばちゃんも応援しているぞお。

  29. ちゃあちゃん | URL | schTjVD2

    Re:爆弾発見

    フレンチブルドッグってホントにいろいろありますね;;)
    いろはくん症状が治まっていて何よりです。
    最近ですが実家のマルチーズの「よちを」もいろはくんと同じような症状になりましたよ。
    おじいさん犬なんですけどね。急に寒くなったでしょ。
    それが駄目だったみたいです。人間の私でさえも先日急にめまいでフラつき寝込んでいました><
    こういう不安定なお天気だと色々あるみたいですよ。
    わたしもいろは君同様原因不明で今後の様子を見ましょうということに!!
    まろんも我が家に来たときから足の爆弾を抱えているのでハードな運動は出来ず、はしゃいで遊んでいる時なんかヒヤヒヤもんですよ^^;)
    心配なお気持ちは痛いほどわかりますが、お互い前向きに頑張りましょう^^)

  30. パンダ | URL | O47trupM

    Re:爆弾発見

    久々にお邪魔しましたら、ビックリでした。
    とりあえず、今~いろは君は大丈夫なんですよね。
    うちも、今年の夏頃から・・・実家の黒ラブのレブが歩けなくなる日が突然やってきました。普段殆ど「キャン」だとか言わない子が、後ろ足に手を触れただけで啼いたんですよ。そりゃ大慌てでした。しかも立てないし・・・。
    結果は大型犬によくある『股関節』が原因でした。形成不全とは違い、軟骨が薄くなって擦れて痛いのと、骨がズレて痛いらしい・・・。レブもボールのレトリーブが大好きなので、それが出来なくなった・・・と言うことが何よりも可哀想で・・・。思わず同じ気持ちになってしまって、長々と書いちゃいましたすいません。
    今はうちのはサプリを一生飲むという事で、何とか現状を保っていけそうな感じです。いろは君も、どうか軽いものでありますように・・・願ってます。
    お互い頑張りましょう!

  31. なび | URL | -

    Re:爆弾発見

    うぅ…涙
    フレンチってなんちゅー星回りでしょうかね…。
    お友達の狆の子がぎっくり腰持ちで、なんだか、そのこと思い出しちゃいました…。
    犬は「ここがこうで痛いのよ」って言えないですもんね。かわいそうですね…。
    前に犬の心が読める人がTVで言ってましたけど、
    犬には病気とかいう概念がないので、
    人が病気の自分を見て悲しがっているけれど、
    犬としてはどうして飼い主が悲しそうな顔をしているんだろうって思うそうで。
    まとまらないですけど、犬にとっては側にいる人間がいつも楽しそうに笑っていることが幸せなんだということでした。
    ご覧になったことあるかもしれませんね。
    ごめんなさい。
    でも、笑っていさえすれば、いいことしか起こりませんから!
    いろはくんを精一杯盛り立ててあげてくださいね!!

  32. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  33. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:爆弾発見

    yunさん
    本当に、一体どうしたとういうのやら。。
    今回の症状ひとつとってみても、外科なのか内科なのかすら
    さっぱり検討がつかないです。
    オロオロせずに、動画を撮影しときゃよかったです(苦笑)。
    桃くんのは、原因不明なのか~。そういうのがやっぱり
    飼い主としては不安ですよね。
    ワタシも、何とか原因を突き止められるよう動いてみるです。

    Sachiko さん
    あの5月のBBQ三途の川事件(笑)を思えば
    今回の件は、まだ大丈夫かも知れません。
    いろははいつものいろはだし、甘えてしゅんしゅん言ってるし(恥)
    じっくりと向き合って、原因を突き止めてやるです。
    がんばるです。ありがとうございますっ!

    のりぞさん
    おぉ~、貴重な1日を こんなことに悩ませてしまって
    本当にすみません…毎度お騒がせいたしておりますぅ。
    そうそう。ワタシは自宅で呑気に過ごすいろはとの時間も
    すごーく好きなんです。それをいっぱいしてやろうと思います。
    あ、マッサージというのもアリなんだねぇ。
    そういや、マッサージって日常的にやってないことに気づいた。
    のりぞさんの応援は百人力だ!心強いぞ♪ありがとう!!

    ちゃあちゃんさん
    そうでした。まろんちゃんも爆弾を抱えていたのでした。
    でも、はしゃぐ姿が本当にかわいらしくって
    そんなこと忘れちゃいそうですよね。
    よちを君も心配ですね。
    いろはを病院へ連れて行ったとき、先生が
    この季節、ある程度の年齢の仔は こういう症状が出るって言ってました。
    ちゃあちゃんさんも、お大事になさってくださいね。

    パンダさん
    驚かせちゃってすみません…タイソウなことになっちゃいまして(汗)…。
    レブ君の時も「ある日突然」だったのですね。
    大型犬の仔は、股関節多いと聞きますが
    多い少ないの問題ではなし、運動が大好きなワンコには
    やっぱり、かわいそうな気がしちゃいますよね。
    レブ君、よほど痛かったんだろうなぁ(涙)。
    ちなみに、いろははどこも痛がってないです。
    あの悪夢は、なんだったんだろう…??
    いたって元気な犬に、複雑な心境の飼い主なのでした(笑)。

  34. hirohiro | URL | xQMNHKag

    Re:爆弾発見

    こんばんは。いつも拝見しているのですが・・・
    ビックリしました。
    いろは君が、このまま朝のような事が一度も起こらないまま、ずっと元気に過ごせることを祈っています。
    はなも、いろは君に多分負けないくらい、人に会うと飛び跳ねて飛びつきます。
    いつも注意しているのだけれど、なかなか直らなくて、少し諦め気味のところあって、注意したいと思います。
    いろは君、一緒に直そうね。

  35. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  36. emi | URL | -

    Re:爆弾発見

    いろはくんどうしたんでしょうかねぇ?
    グリも同じ症状が出た事があります。
    その時はやはり、おしっこポーズがとれない。足がしびれていたかのようなよたよた歩き。でした。
    病院では脱臼と診断されました。2~3日は安静にと言う事であとなしくしていましたが、すぐに普段のグリに戻りました。
    うちも子ヤギのようなジャンプをするので(←同じく躾不足)
    着地の時に変についてしまうとなるそうです。
    しかも、2度やりました・・・・。
    くせになると手術が必要になってしまうので気をつけてはいるのですが・・・。
    早く原因がわかるといいですね。
    痛いといってくれれば楽なのですが。
    とにかく安静に。  
    いろはくんもeri.kさんもお大事に。

  37. hakko | URL | -

    Re:爆弾発見

    ごぶさたしております。
    その後いろはくんはいかがですか??
    日暮も同じようにある朝突然立てなくなったことがあります。
    そしてその後はウソのように元気にしておりますが、
    あの光景がいまだに目に焼きついており、
    不安はぬぐいきれません・・・
    が、躾不足によりいつもジャンプしてくれて、
    ヒヤヒヤしています・・・。
    何かしてやれることを模索したりしましたが、
    今はサプリとなるべく・・・(ウチは興奮犬なので)
    ジャンプしないように注意するくらいしかできずにいます。
    注意したくらいではまったく聞く耳を持たなかったりするので、
    あんまり意味ないのですが・・・
    いろはくんがこのままずっとずっと元気に過ごしていけますように。。。

  38. ぢゅん | URL | jJfojtcs

    Re:爆弾発見

    手術が必要なほどひどい症状が出たら、
    24時間以内に手術しないとダメなんだって。

    CAMP仲間のフレンチが今年になって2人、
    (正確には2頭だけど)椎間板ヘルニアで手術して、
    1人は車椅子、もう1人は今週末にも退院だけど、
    足の感覚は戻ってないみたい(涙)

    発症から見続けてたから、『どこの病院で手術する?』とか、
    『セカンドオピニオンは?』とか、飼い主としての葛藤は痛いほど判るんだけど、
    コレに関しては絶対早急な決断が必要みたい。

    ま、椎間板ヘルニアだったら?っていうハナシだけどさ。
    このまま何もなく、のほほんとしたいろはクンとははうえの、
    ラブラブレポートを期待してまっす!

  39. あとママ | URL | -

    Re:爆弾発見

    いろは君!しばらくは大事とってがんばるんだよ~
    うまく書けませんがあとむ家もいろは君がなにもない事を祈っています。

  40. 宙ママ | URL | -

    Re:爆弾発見

    eri.kさん、その後いろはくんどうですか?
    少しでも良くなっているといいんですけど・・・。
    突然のことで、eri.kさんも驚かれたでしょう。
    とにかく、本当の原因を早くつきとめて、
    適切な処置をしてあげたいですね!
    いろはくんのブリブリお尻、あたしも早くみたいですから!
    頑張ってください!応援してますよ~★

  41. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  42. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  43. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:爆弾発見

    なびさん
    本当に、あの犬の心がわかる人に
    我が家に来て欲しいものです。
    今週で、仕事が一区切りつくので
    来週からは、本格的に いろはの治療にあてようと思っています。
    とはいえ、ヤツは普段とかわらず元気をもてあましてるんですけどねぇ。
    そういや「ご機嫌」って、感染するって本で読んだことがあります。
    「不機嫌」も然り。気をつけようっと。

    hirohiroさん
    ご無沙汰しております…いつもお騒がせしてすみません(苦笑)。
    まあ、鉄砲玉みたいなところがフレンチの魅力でもあるので
    そこのところは難しいですよね。ま、色んな意味で躾は大事であります。
    悪いことは「させない」努力が必要で、躾が必要なのは
    飼い主だったりするんですけど(汗)。
    しっかりしなくっちゃ!と思いました。がんばるです。

    emi さん
    けっこう、「うちもなったよ~」というメッセージをいただきました。
    その半分くらいは、原因がはっきりしないというものでした。
    症状がすぐにおさまると、わかんないんですよねぇ。
    グリちゃんは足だったのですね。
    「つらい」「いたい」というサインは、難しいですね。
    いろはなんて、笑い顔なので
    常にいろはが笑っていると錯覚を起こしてるですよ(笑)。

    hakko さん
    ありがとうございます。
    日暮くんもなったですか!
    そうなんです。あの異様な場面は、本当に衝撃的でした。
    普段から、こういうこともありうると覚悟はしていたのですが
    実際に目の当たりにすると、こちらの腰が抜けちゃいそうでした。
    我が家もこの不安とどうつきあっていくか、です。
    原因がどこまで突き止められるかわかりませんが、
    いろはと一緒にがんばりたいです。

    ぢゅんさん
    主治医とすれ違いで、まだ直接話してないんですけど
    どうやら「椎間板ヘルニアではない」という見解だと思われます。
    ただ、様子見が続きすぎているので
    別の病院の見解も 聞こうかと思っています。
    お友達が2人もそうだったなんて、ショックだなぁ。
    うちのブログは「お笑い系」のはずなので(笑)
    皆さんに笑っていただける記事を、また書くです。
    いつも、ありがとう!

    あとママさん
    ご心配をおかけして、すみません。
    ヤツは今「走りたい」衝動と「甘えたい」衝動と
    闘っております(笑)。
    あとむファミリーに応援してもらって、心強いです。ありがとうです。

    宙ママさん
    本当に、すみません…お騒がせしております。
    その後は、まったくもって元気そのものです。
    安静令は解かれていないので、ケージレストは続いてますけど
    元気は有り余ってます。尻もブリブリ振っております。
    自分にできることを、なるべく冷静にしてやりたいと思ってるです。
    ありがとうございます!

  44. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://168mania.blog19.fc2.com/tb.php/160-88a90441
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。