スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほいくえん騒動

2006年09月21日 20:10

いろはは、俗に言うところの愛玩犬というやつだ。
オツムは弱いし、体も弱いので
介助犬とか、フリスビードッグとか、
脚光をあびたり 人の役に立つタイプの犬では決してない。

20060918_1
はぁ~、やっぱりおうちが いちばんなのですぅ~♪

このような姿で、飼い主を癒していればそれでよい。
そう思っていた。




ところがだ。

↓このいろはを見てほしい。
20060918_2
ぐあいが、「サイアク」です…
写真ではわかりにくいが、チアノーゼを起こしかけていたいろはだ。
飼い主が呼んでもこの表情。いろはにはありえない。


作者は肝心な備えを、ずっと怠っていた。

【飼い主が、犬の面倒を一時的にみれなくなったらどうするか】

漠然と「ペットホテル」かな~?なんて安易な思いつきしか
出てこない。

実は先日。
【一時的に見れなくなる】状況になった。
身内に不幸があったのだ。
当たり前のことだが突然それはやってくる。
どう考えても2~3日は いろはの面倒を見れない。

いろはを預かってもらう手段を、即座に判断しなければ。
①友人・知人等に丸投げ
②ペットホテル等の施設
…こ、これだけしかカードがないのかよ(涙)。

興奮性でいて虚弱体質な犬…それがいろは。
いずれにせよ、任される方も任せる犬にも
苦労は目に見えているではないか。

悩んでいるヒマなどない。
以前から気になっていた
「犬の保育園」という施設を利用することにした。
選んだ理由としては
●ケージへ入れっぱなしにせず、規則正しい生活リズム。
●24時間スタッフがいる
●散歩や、室内で他のワンコと遊ばせてくれる
●送迎もしてくれる(オプション)
が、決めてとなった。

当然ながら「慣らし保育」というものをさせる必要があった。
犬連れで、見学もしておくべきであった。
なのに作者は、「今夜からよろしく」といえる環境を
整えていなかったのである。

結局、いろはは強制的に保育園で2泊3日過ごした。
書面で 「いろはとは」なリストは手渡していた。
1度だけ作者が保育園へTELを入れると
ちょっと嘔吐しているが、元気だと言われた。
後で 嘔吐は毎日していて ゼイゼイもひどかったことを知った。

保育園側が悪いのではない。
TELで「具合が悪いので、迎えに来てください」といわれても
作者は大阪から離れた山口に居たのだ。
いろはにも、スタッフさんにも
手を合わせる気持ちでTELをきった。

大阪に戻った作者は、自宅までいろはを送ってもらうよう
保育園に依頼した。
これがまたいけなかった。
いろはは、車に興奮する犬だ。

我が家に到着した時、いろはは
スタッフさんに抱きかかえられ 目がうつろであった。

20060918_3
あの、あなたはだれですか…??
作者を見て喜ぶことは決してなく
恨めしい表情で、オロオロしていた。

スタッフさんは、申し訳なさそうに
「車の中でも吐いてしまって…水を飲ませたらそれも吐いて…」
とのこと。

手短にお礼とお詫びを伝え
作者はいろはの体を、速攻冷やした。
以前に三途の川を渡ったときよりは ややまし。
アヒルの首を絞めたような息づかいでもない。
だが 口元が紫で ゼイゼイは止まらない。ぐったりもしている。
こちらの呼びかけに一切応えない。

病院Dの院長先生にTELで相談。
「また病院に来てもらっても興奮してかわいそうなだけ。
今夜は様子を見て、朝一番でTELしてください。」
自分が思っていたこととほぼ同じ回答。
ようやくほっとした作者は、久々の添い寝をしたのであった。

翌日には、またあのマザコンビームが復活。
報告の電話時、
院長先生は「いろはくん、緊張しぃ(=緊張しやすい性質)やなぁ。」と笑った。

20060918_4
うへへ~。すぐ元気になったんですけどね。

結局、メールで保育園には
経過報告と 再びお詫びを伝えた。
すぐに返信が、保育園で楽しげに遊ぶいろはの写真と共に送られてきた。

実は
保育園のお帳面に似た内容の、報告書をいただいていた。
排泄や食餌の状況。どのように過ごしたか。
画像もついていた。
ダルメシアンやビーグルのワンちゃん
そしてフレンチちゃんと仲良く写真におさまる
いろはがいた。


最初、犬の保育園と聞いたとき
「げ?保育園ってなんだよ。自分で責任もって面倒見れば」と
作者は 冷淡な感想を抱いたものだ。
留守番もさせられないなら、犬なんてかわなきゃいいじゃん。
しつけなら、他にも方法があるのに
月謝とか入会費とかで、いくらあってもお金が足りないとも思った。
作者は、元・保育士(人間の方です)。
色々と思うところもあるのである。

だが、もし作者がもう少し早く ここへいろはを連れてきていたら。
ここが大好きないろはだったら。
3日間の留守番を、最小限のストレスで過ごせていたはずだ。

もっとも、いろはのような ややこしい犬は
病院併設のホテル(病院内に設置のケージで過ごす)が
合っていたかも知れない。
実家や友人宅と、普段から頻繁に行き来しておいて
お願いをするという手段だってあった。

いつも、我が家でまったりと癒しをふりまくいろは。
いくらヤツが喜ぶからと言って
ヤツの側にべったり過ごすだけでは、いけないのだ。
介助犬にはならなくても、飼い主と離れたとき
失礼のない程度に しつけておく必要も、やっぱりある。大ありだ。


20060918_5
ははうえ~♪一緒にねんねしてくださぁ~い!
で、この「マザコン」という症状は
治すことができるのだろうか。。。


いろは。フレンチブルドッグ。もうすぐ2歳。
ここのところ ダレ気味な飼い主に、大きな渇を入れてくれたようだ。


スポンサーサイト


コメント

  1. iuko | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    おひさですぅ~。
    いろは君初お泊り大変でしたね。大事に至らず何よりです。
    我が家はなんでもかんでもかかりつけ獣医さんに丸投げ(汗)。
    幸い獣医さん好きなのでホテルで預かってもらっても入院で預かってもらっても至って満足げ(飼い主が寂しくなる位)。
    うちのダンナは犬の面倒は全然出来ないので(ネコはかろうじて大丈夫)、不意の不幸や外泊は痛いです。
    いろは君ひょっとしてうれしすぎちゃったのかなぁ?
    ぜえぜえいいながら大喜びのいろは君が想像できてしまいます。きっと保育園からの写真は目がキラキラしてたんでしょうね(笑)。
    ある意味寂しがってなかったということだから大成功なのかもしれませんよ。

    もうじきいろは君誕生日ですか、時が過ぎるって本当に早いですね~。

  2. tomo42 | URL | iU4puUNs

    Re:ほいくえん騒動

    お話伺いましたが、本当に何ともなくて良かったですよ~。
    離れている時にそうなるとこっちも向こうも焦りますもんね。。。
    バディの場合は、ホテル兼おカフェに預けました。
    そこは何日か前までに1時間ほどお試しをしなくてはいけません。私達は心配してましたが、バディは逆に、お泊りの間中とっても楽しく過ごしていたようです。
    それ以来、バディはお泊り大好きみたい。
    今の家から少し遠いのがナンですが。。。

    もし良ければ、今度はいろは君のB・Dパーティーしましょう~v-314

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. raco | URL | -

    こちらこそよろしくお願いしますぅ☆

    ほんと、わんこと離れざるをえない状況は突然やってきますよね(+_+)実は、私も一週間前、突然眼の手術をする事になってしまい、初めてぽること一週間離れる事になって、とても不安でした。今迄にぽるこの入院は何度かあっものの、私の事情で離れるのは初めてで…散々考えて、いつもお家に遊びに行ってるご近所のお友達に預かってもらい、初日はよかったのですが、だんだんとごはんを食べなくなってきたよーって言われだした頃、やっと昨日退院で迎えにいけました。昨日はトイレに行くにもずっと足元から離れず状態でf^_^;今日はダラダラと寝てますが…フレンチは特に急変といいますか、デリケートなので、何かあった時の対応が安心な手段が1番ですよねぇ…私も自分にカツを入れてる最中で、ついつい長くなっちゃいました(>_<)すみません(^_^;)

  5. じゆんこ | URL | 9tMSreZQ

    Re:ほいくえん騒動

    ふぅ~ドキドキしながら拝見しちゃいました。
    でもホントに大事に至らなくて良かったです。
    うちはまだ飼い主の居ないお泊りというのは未経験なんですけど、
    預ける時はいつもお世話になってる大好きな先生が面倒みるよと
    言ってくれてるのでその時はお願いしようと思ってます。
    ってこの病院本来ペットホテルはやってないんですけどね(苦笑)

    緊張しぃだけど(笑)他のワンちゃんと遊んでいろはくん
    とーっても楽しかったんでしょうね~♪
    うちもいろんな課題が山積みでございますよぉ。トホホ。

  6. happy | URL | 77xK3oXs

    いろはちゃん、大変でしたねー!

    いろはちゃん、チアノーゼ起こしかけたなんて!大変でしたねー。
    それに毎日嘔吐してたなんて聞くと、とっても心配ですね。
    でも、元気になって、本当に良かったですー!
    保育園や車で、興奮しちゃったのが原因なのですかー?
    うちのハピは、お留守番すらほとんどしたことがないので、
    飼い主と離れて過ごさなければならない場合(近々あるのですが)
    どうすれば良いか、とても悩みますー(T_T)
    お散歩仲間のワンちゃんで、5日間のペットホテル暮らしで、
    5日目にホテルで亡くなった子がいるのです(T_T)
    ホテルではずっと飲まず食わずだったそうです。
    ケージの中で窮屈な毎日というのでもなく、
    のびのび預かってくれるところのようで、
    その子は、何度もそのホテルでお泊まりしたことがあったので、
    ホテルの方も、飼い主さんもそんな事になるとは思いもよらなかったと思います。
    普段から備えておかなくちゃいけないというのは、
    わかってはいても、なかなか難しくて・・。

  7. ヒロ | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    いろは君無事で何よりでした><

    うちでも長期間家を空ける時には「のん」を
    預かって貰う時もあるんですが
    大抵行きツケ?の病院に預かって貰ってます。

    もしかしたら「のん」も
    いろは君程ではないにしても
    同じように緊張したりストレスを貯めているのかも・・・
    と考えさせられてしまいました。

    何はともあれ、相変わらずのマザコンビーム姿が
    かわいくてよかったです♪

  8. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:ほいくえん騒動

    iukoさん
    ご無沙汰してますぅ。
    ふらんちゃんは、獣医さん大好きなのですね。
    いろはは、それもダメだから 悩んじゃいました。
    いろはの場合、ひとりで留守番が日常。
    それが いきなりはじめての保育園。
    興奮と緊張が、許容範囲を超えたようです。
    いろはの写真は、一見楽しそうなんだけど
    激しい息づかいが聞こえてきそうで なんだか複雑でした。
    真意は、いろはに聞いてみないとわかりません(笑)。
    でも、近々また連れて行ってみようと思ってます。
    そうそう。時の流れの速さは驚異的です。2年目、あっという間ですねぇ。

    tomo42さん
    結局、本当にいろはにとってよいかどうかなんて
    いろはに聞かないとわかんないですよね(笑)。
    楽しくてたまらない様子でも、体力的にはしんどいかも知れないし。
    ↑happyさんのコメントなんかを拝見すると、難しいな~って思います。
    えっ?BDパーティーですか?!
    そんなことしたことないので(自分ですらない)
    なんだか恥ずかしいですが(笑)、
    またいろはに会っていだけるのは嬉しいですよ♪ありがとうございますぅ。

    racoさん
    あらら、racoさん大丈夫ですか?
    手術だなんて、ものすごく緊急事態じゃないですか!
    ぽるこちゃんと、突然1週間も離れたのですね。
    racoさんもぽるこちゃんも、辛かったのでしょうね。
    ワンコの中には、すごく繊細な仔がいるから 心配です。
    ぽるこちゃんは その後元気になったのでしょうか。
    racoさんも、ぽるこちゃんも ゆっくりしてくださいね~。

    じゆんこさん
    毎度、ドキドキさせてごめんなさい(>_<)
    やはり、初めてのことというのは
    免疫がないので ワンコには すごいストレスになるのだな~と
    改めて感じたですよ。
    権ちゃんも、じゆんこさん大好きっこだから
    「いざ」というときは 心配ですよね。
    でも病院が大好きっていうのは、羨ましいなぁ~。
    課題は永遠に消えないだろうから、
    まあ ぼっちら長期戦で向き合おうと思うです。

    happy さん
    毎度、毎度お騒がせいたしております(笑)。
    原因は興奮+緊張です。
    前から神経質なヤツだとは思っていましたが、これほどとは(+_+)
    お友達のワンちゃん、お気の毒でしたね…
    慣れていると思っておられただけに、辛い思いをされたことでしょう。
    予測もつかないことが、突然起こるんだなぁ。
    ハピくんも、繊細だから いざというときは
    やはり心配ですよね。
    happyさんといつも一緒なら、なおさらです。
    今回、私もいろいろと反省させられました。
    近々また保育園に連れて行ってみようかと。
    ワンコは自分で決められないし、
    飼い主ができるかぎりのことをしてやるしかありません。

  9. ゆみこ | URL | 2Qwf./yA

    Re:ほいくえん騒動

    いろはく~ん><
    大変でしたね。いろは君ははうえすきすきだったんで、寂しくて寂しくて調子悪くなったのね。
    eri.kさんこんないろは君見たら、とっても心配だったでしょうね。
    こんなじょうたいになったら、私はとってもパニックを起こしてしまいそうですe-263
    たらし保育…まさに人間の子供と同じですね。けど、この保育園に慣れて楽しく過ごせたら、一日の過ごし方なんかをお帳面に書いてもらってお友達と仲良く遊んでるe-94まで付けてもらえて親としてはうれしですね。後は元気に帰ってくれたら言う事はないですよねv-290
    eri.kさんの元に帰ったいろはちゃんの表情見て、母上好きが良く分かりますねv-344

  10. けい | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    いろは君無事で何よりですー。緊張しぃなんですね。
    少し短い時間から預けることを慣れさせたりするといんですかね・・・って預けることもそうないんですけどね(汗)
    ちなみに我が家はおばあちゃんが亡くなった時一緒につれてきました。
    通夜・・だっけか。坊さんがお経を唱える横でいびき・おならで寝てて笑い声があがりましたさ・・

  11. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  12. emizo | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    自分がお休み中なのに、ついついのぞいたら、いろはくんの保育園騒動ぜぇぇんぶ読み切ってしまいました。
    eri.kさんちのほうには保育園なるものがあるんですね。
    確かに身内の不幸はどうしようもないですもんね。
    私も数ヶ月前に祖母がなくなり、夫婦で田舎に行くことになりスズマルを預けて行きました。
    うちは運良く、スズマルのしつけの先生が近所でお預かりをしてくれました。訓練を受けたことと、先生のうちの犬と仲がいいことと、先生と仲良くさせてもらっていたことで2泊のお泊まり中、就寝時のみケージに入ればいいお泊まりをさせてもらいました。
    ま、うちの場合はいろはくんのように「母命」でないので(しくしく)むしろ毛づやが良くなって帰ってきましたが(しくしくしくしく)・・・
    でも、ここで預かってもらえないときどうしようと今、とっても不安になりましたよう。う~~む。うちも保育園制度のあるところを探さねば・・・
    ともあれ、いろはくんが無事で何よりでした~。

  13. bumi | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    コメントははじめまして、ジョルノのうちのbumiです。

    いろはくん、たしかにお鼻の周りの顔色(という言い方でよいかしら?)が悪いですね。大事にいたらなくてよかったです。しっかりした保育園でよかったですね。楽しくしてても具合が悪くなるくらい緊張するなんて人間の子供と同じなんですね。
    うちも考えておかなくちゃ~。ジョルノは一応かかりつけの病院のホテルに慣らしも兼ねて短時間~一泊させたことはあるのですが、連泊になるとどうなのかなぁ。先生の飼い猫がよい遊び友達になっているようなのですが、ジョルノは病院が大嫌い。迎えにくとたしかにぐったりしている・・・。
    どうしてもおいていかなくてはならないとき、どうしたらいちばんストレスがかからないのか、うちも考えて準備しておかなくちゃ・・・

  14. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:ほいくえん騒動

    ヒロさん
    いろはにも、保育園にも悪いことしました(-_-;)
    のんちゃんは、病院で預かってもらうのですね~。
    いろはの場合、ワンコいっぱいで嬉しくなって
    興奮してしまう→発作発生…という流れもあるですよ。
    いたれりつくせりな環境が返ってよくなかったり。
    本当のところはどうなのか、ワンコに聞いてみたいですねぇ。
    マザコンビームは考えものです…夫は羨ましいようですが(笑)。

    ゆみこさん
    淋しすぎたんだか、嬉しすぎたんだか
    そこのところは、ちょっと謎なかんじです(笑)。
    もともと、ワンコとそんなに上手には遊べない犬なので
    こういう保育園のような場所で 社会を学んでもらうのは
    アリなのかも知れません。
    近頃じゃ、さんぽ時に公園で出会うわんちゃんも
    挨拶してよいのやら悪いのやら、微妙ですから。
    またリベンジさせるつもりです。

    けいさん
    緊張しぃってねぇ(笑)…どんな犬やねーん!と
    突っ込みそうになりました。
    なんでもないときに、それも保育園に連れて行こうなんて
    普通考えもしないですよね。ほんと。
    ぐりこ君、葬儀経験してるの??すげぇ~!
    縁起でもないけど、夫の葬儀はいろはも参加だな(笑)。

    emizoさん
    およよ~emizoさん、お休みのところ
    こんなに長文のコメント…腱鞘炎が悪化しないか心配ですぅ(涙)。
    そうなんですよ。保育園なるものがあるですよ。
    細かいですが「幼稚園」もあるみたいです。
    スズ君、訓練の先生だったら安心ですね。
    それにワンコ同士の相性もよいのなら、なおさら!
    毛づやがよくなって帰ってきただなんて、
    よっぽど 嬉しいんだね^m^
    色々と悩みだすとキリがないんだけど、
    結局のところ 飼い主が犬離れしろって痛感したです(笑)。

    bumiさん
    いらっしゃいませ♪
    せっかく遊びに来ていただいたのに、辛気臭い話題ですみません…。
    なんせ、いろはの興奮性は尋常じゃありません。
    それも今年の春くらいから、突然変異のような変わりっぷり。
    いずれにせよ、犬は様々な変化を全身で感じ取っているのは確かです。
    自分ちのワンコの性質を、飼い主がしっかり見極めてやらないとなぁ…
    ジョルノ君は、まだまだ多感な?成長期ですものね。
    色んな経験を、しっかり吸収してくれると思います。

  15. ジェリはは | URL | CLOZuPQ6

    Re:ほいくえん騒動

    いろは君大変でしたネェ。
    でも翌日には元気になっててホント良かったです。
    以前お友達でペットホテルに預けて急激なストレスで不幸にあってしまったコがいるのでドキっとしました。
    確かにうちもどこかへ預けたりした事ないので、もしそういう事態に陥っても選べる選択肢がないかもです。

  16. Keiko | URL | nPUD.JxI

    Re:ほいくえん騒動

    うちも、4月に私の祖母が亡くなり急遽宮崎へ行かなきゃいけなくなった時まずは『どうしよう?』と思いました。
    病院に入院したことが2度あるのですが、どうもストレスがたまってういたようだし(先生は本当に信頼しているのですが)、旦那の実家にもお泊りはさせたことないし・・・。で、結局しつけ教室のトレーナーの先生にお願いしました。まあまあ、なんとか過ごせたようでしたが結構先生はつきっきりだったようで・・・。
    うるるも、かなりの神経質な性格の持ち主なので色々難しいです。特に『人』に対してはものすごく警戒心があるし。。。(っていうか人嫌い)それを克服させるべくしつけ教室にも半年通いましたが、やっぱり根本的なものは変わっていない気がしますし、やめたらなんだか元の木阿弥のような・・・。
    また通ったほうがいいのかな~~と、思案中です~。
    だけど、いろはくん何事もなくってよかったです。

  17. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:ほいくえん騒動

    ジェリははさん
    本当に、こんなことで具合が悪くなるような犬に
    育てた覚えは一切ないんですけど(笑)。。。
    あー、やっぱりこういった環境の変化で不幸に
    あってしまうこともあるのですね。難しいなぁ。
    飼い主は単純に「いい経験」とか思ってたんですけど
    ワンコはそれを通り越してしまうようで。
    久々に、キモを冷やしました~。

    Keikoさん
    あらら~。宮崎も更に遠いですねぇ。
    うるる君も、かなり繊細ですものね。
    預かってくれる人間に対して、恐怖心を抱いてしまうと
    もうそれだけで 大きなストレスですし。
    結局しつけというのは、永続的なもので
    教室が終了したから、ハイおしまいってことでもないですよね。
    ただ、もって生まれた気質というのもありますし
    本当にむずかしいなと感じます。
    飼い主がどこまで、正確にワンコの性質を理解してやるかが
    鍵のような気がします。

  18. えいきち | URL | -

    マザコンビーム復活

    一緒に寝てあげますよとついついつぶやいたりして…とてもかわいいです。
    マザコンビーム復活してほんとによかったです。

    犬の保育園って奴は本当に高いですね。
    私も預けるならば、eri.kさんと同じことを考えていました。外出する何日前に電話したら、一度面会してから出ないと預かれないと言われました。(犬も緊張してストレスになるのでとも言っていたのも思い出しました。)
    でもついつい安いほうに預けてしまっている現状で、
    もし停電が起きたら・・・大地震が起こったら・・・と今更ながら考えてしまうと24時間人がしっかりついているところがやっぱり安心できますね。
    しっかり稼がなきゃかな・・・。

  19. taeko | URL | -

    Re:ほいくえん騒動

    うんうん。本当にそうですよね・・・
    我が家もちょっと前そういう状況に直面しかけました。
    でも、運良く回避できたのでよかったですが、
    もしもの時を考えたときに犬になるべくストレスがかからない
    ような環境を飼い主が作ってあげなくてはですね。
    んがっ、それにはそれなりのお金がかかるもので・・・
    といっても仕方ないの→稼ぐしかないっ!!
    うちのラミはどちらかというといろはくんに似てる傾向が
    あるので事前準備をちゃんと考えなくてはと思う今日
    このごろです。それにしてもいろはくんの1日たったいろはくんの表情がなんともかわいくて笑えました♬

  20. eri.k | URL | HwDRl306

    Re:ほいくえん騒動

    えいきちさん
    マザコンビーム復活は、よかったかどうかわかりませんが
    とりあえず、いつものいろはが戻ってきました。
    犬の保育園、高いです。人間並みであります。
    天災や不慮の事故、考え出すとキリがないのですが
    前もって 考えておくことはとても大事だと痛感しました。
    時間をかけてでも、やはり飼い主と離れて
    他の人やワンコと過ごすことになれて欲しいものです。
    そう…稼がないとねぇ、犬のために(笑)…

    taekoさん
    やっぱり、飼い主次第ってことですかねぇ。
    保育園やらホテルを利用するとなると、それ相応に
    費用がかかりますよね。
    働けど働けど…う~ん!本当にお金がかかりますぅ。
    ラミちゃんも、留守番のときにいたずら(もうないかな)したり
    ああいうのは 分離不安なのかなぁ。
    多かれ少なかれ、ストレスはつきものなので
    飼い主も頭を使います…(>_<)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://168mania.blog19.fc2.com/tb.php/145-e39016b8
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。